FC2ブログ

利根川無情

釣り場にて
05 /30 2017
参りました、w

29日30日と利根川に行ってきたんですが、全くのノー当たり、
普通、坊主でもピ、ぐらいはアラームが鳴るもんですが、今回はそれすらも無し、全くの無音でしたよw、
いつもより多めのタニシを用意したというのに、無念ですww。

DSC00806_512.jpg

おそらくはこの時期、青君はもっと上流に行っているんでしょう、産卵のための遡上がレンギョと同じ様な行動ならそうに違いありません、それでもひねくれたアオウオがいるだろうと思っていたのですが、甘い考えでしたw、

DSC00819_512.jpg

朝方のモジリも、沖目が多かったんですよ、餌を打ち込んだ辺りで跳ねてるのはボラだけでしたw、

実は、先週ここに来た時、鯉のモジリを何回か見たんですよ、なのでアオウオが無理でも鯉は何本か釣れるだろうと思っていたんです、でも利根川は流れ川、魚さんは常に移動しているようです、
もっとも、ヘラブナしてる頃も先週は釣れたのになんてこぼそうもんなら、「魚には尾が付いてるの知らねえのか」なんてよく突っ込まれたもんですw。

利根川は、ただパッと行って竿を出せば釣れるという場所ではないと痛感いたしました。

DSC00820_512.jpg

(朝食は、一番いい時間帯なのでコーヒーとカロリーメイトにしています、これが結構合うんですよ。)


昼頃には諦めて帰り支度をしてたんですが、上がり際、河川の監視員の方が、今アオウオについて調べてるんでお話聞かせてください、とやってきました、
普段は霞ケ浦でやってるんで、利根川は滅多に来ないんですとことわってから二、三、質問に答えました、
何のために調べてるのでしょう?、話してる感じはそれほど迷惑がられてる感じではなかったんですが、ちょっと気になります。

その人の話では、ゴールデンウィーク以降、この辺りではアオウオを狙う人を見なくなったそうです、それはもっと上流に行ってるんでしょうと遡上の話をすると納得の様子でした、

もう少し下流で165cmのアオウオを釣ったのをみたそうですし、草刈り作業の人は長豊橋で2メートルぐらいの青魚を釣ったのを見たと言っていたそうです、(2メートルぐらいにも感じる、という事なのでしょうけどw、)
利根川のアオウオは大きさが違うと感じさせる話でした、

この話が今回唯一の収穫という悲しい結果w、次回から霞ケ浦に戻って修行しなおしますwww.。
スポンサーサイト



アライナフック、ついポチっとw

仕掛け 釣具
05 /26 2017
衝動買いというのはどなたにもありますよねw、

チャイニーズ系無印の釣り具をアマゾンで見てるとき、よく考えず思わずポチっとしちゃったものがありましてww、
ワンクリックで買えちゃうボタンなんで、そく注文確定ですよw。

それがこれ、

DSC00792_512.jpg

アライナフックと言うらしいですよw、
注文した後気が付いたんですが、針の太さがヨーロピアンスタイルと全然違うのに太い針に合わないよなあという事ww、
まあ、一袋140円なんで、駄目でもいいやぐらいの気持ちでいました。

今日着いたので一応と思い試してみたら、私の使っているササメ製カン付き豪鯉吸い込み20号になんとか嵌りましたよw、
いやあ、無駄にならなくてよかったw、
流石に20号が限界で22号には合いませんでした、

私が釣ったアオウオは20号以下の針を使ったものです、22号、24号も持っていますが不思議と釣れたことが無いんですよ、
もっとも24号になると、餌を直接刺すときの為に持ってるようなものでして、ほとんど使って無いんですけどねw。
(次の利根川は22号中心で行こうと思ってます、やっぱ大型を狙いたいですからねw。)

さて、このアライナフックというのは、どういう効果があるのか?という事なんですが、私も言葉の判らないユーチューブ動画で見ただけなのでよく解らないんですがwww、針掛かりをよくする働きがあるようです、

DSC00793_512.jpg

このゴムの部分は、魚が吸い込む時は伸びて邪魔にならず、吐き出そうとするときは曲がって引っかかりやすくする働きをするみたいですよ、
まあ、針とのバランスとかあるんでしょうから、このデカく重い針で効果があるかどうかは判りませんw、もうね藁をもすがる感じですねw、もしかして効果があるかもしれないなら試してみようという事ですw。
これで釣れた時はご報告しますね、効果があれば儲けものですw。

実は、もう一品思わずポチッとしちゃった道具がありますw、これも届いたら報告したいと思いますwww。

リグを考えてみた

仕掛け 釣具
05 /25 2017
前回の掛かりの悪さにいろいろ考えたのですが、自分なりの答えは、鯉っこだったんじゃまいか?という事でして、リグは悪くないと思いたいのですww、
何本かアオウオも釣ってますんで、今までのままでも良かろうとは思ってます、

でも、少しでも確率を上げたいと思うのが釣り人の性でして、で、考えて作ってみたんですねえ、新しいリグをw、
新しいと言ってもオリジナルという事ではありません、カープフィッシングの動画で見たことがある奴です、

DSC00790_512.jpg

上三つが今回作ったもので、一番下が従来から使ってる奴です、
従来から使ってる奴の欠点は、スイベルを止めるゴムが動いちゃうときがある事と、そのせいで針の刺さり方が弱くなるんじゃないかという心配がある事、まあ動いちゃうほど緩ければ刺さり方にも影響は無いとは思うんですが気分がいいもんではありません、

ま、ここまでは私的にはあまり気にならないのですが、私にとっての一番のデメリットはスイベルにリングを通すのがメンドイww、
なんせ老眼なもんで細かい作業は疲れるんですよww、

という事で新しく作った方は止めゴムも使わず、リングもスイベルに通す必要がありません、三つとも微妙に違うんですけど、基本的な考えは同じです、
一番の違いは、魚が口から吐き出そうとしたときのスイベルの位置。

DSC00791_512.jpg

こんな感じで、私の頭の中ではよりチモト側に寄るはずですww、
チモト側に寄った方が針が外れにくいというのは、以前書いた通りで私の仕掛けの基本にあります、

まあ所詮は私の脳内妄想の中での話でして、実戦で違いがあるかどうかは判りませんし、証明のしようも無いんですがwww。

釣りの仕掛けなんて自己満足の世界ですから、自分が良いと思えばそれが一番ですw、とにかく次回はこの仕掛け(一つは従来のまま)で挑んでみます。

そうそう、書き忘れましたが、次回は利根川という事で、掛かり対策で二本針では無く一本針で行こうと思ってます。


今年も挑戦してみますか、

釣り場散歩
05 /22 2017
今日は、午後から利根川の様子を見てきました、(ちゃんと仕事もしてますよ、キャンペーン中ですしw)

去年は二回挑戦して、鯉が一本のみの惨敗でしたw、天気にも恵まれず、とどめは草刈り作業で強制撤去という悲惨さww。
今年は去年の轍は踏むまいと、草刈り作業が終わってからと思ってましたら、去年よりだいぶ早めに作業は終わってるようでした、
(去年は5月25日に作業してました、)
DSC00763_512.jpg

ほうほう、これなら釣りやすそう、
という事で、改めて底の状態の確認をしましたよ、

DSC00768 (2)_512

この場所は、左に波除石がありまして、イメージとしては底は石がゴロゴロしてそうなのですが、ちょっと右に避けるとまったく掛かりは無さそうでした、

DSC00770_512.jpg

左手の石のラインの延長戦上に急な駆け上がりがあって、1メートル強の段差があるようです、段の上は水深1.8メートルほど、下が3メートルぐらいでしょうか、
狙い目はこの段差のすぐ下という感じですかね、一人ですので取り込みを考えて、石から外れた所に竿を出そうかと思っています、
去年、石の方で竿を出したとき、当たりも無かったですしw、

せっかく草が刈ってあるので、見える所に竿が置けるように残ってる草を刈ってきました、(来週の予定なのに気が早い)DSC00773_512.jpg

すると餌でももらえると思ったのか白鳥が寄ってきましたよ、最近霞ケ浦で見てないと思ったらこんなところに居たのか、って同じ白鳥とは限りませんがww、

DSC00772_512.jpg

白鳥で思い出すのは、小学生の時に聞いた、「白鳥は優雅に泳いでいますが、水面下では必死に足を動かしている」みたいな先生の話w、あれは嘘ですww、

DSC00767 (2)_512

白鳥さん片足上げて優雅に泳いでいますwww、

おっと、話がそれてしまいましたw、
という事で、来週は一年ぶりに私にとってのラストダンジョン、利根川に挑戦しようと思います、
去年は、まだ仕掛けも試行錯誤の状態でしたが、今年はある程度形が出来て来ましたので、試しにという事ではなく釣果を狙って行きたいと思っていますw。

車載簡易ベット

キャンプ・アウトドア
05 /21 2017
新車の車中泊(ここ)の記事に、簡単な車載簡易ベットの作り方がユーチューブで動画が載っているとの書き込みをいただきまして、さっそく検索して観てみました、
(めんどくさーさん、ありがとうございました)

ジムニー用に作ったそのベットは、確かに簡単にできそうでしたので、さっそく真似してみることにしました、
作ったのは前々回の釣行の前なんですが、写真を撮るのを忘れまして記事にするのが遅くなってしまいましたww。

ユーチューブの動画より、さらに手抜きした車載簡易ベットを作ったので説明しますねww、
まずは合板の板をホームセンターで買ってきました、
DSC00757_512.jpg

そこに以前使ってた、かなり古いキャンプ用エアマットを店で使っているタッカー(ホチキスのでかい奴w)で張り付けます、

DSC00756_512.jpg
DSC00758_512.jpg

完成ですwww、

動画では板に銀マットを二枚重ねて、ビニールレザーで包んで取り付けてるのですが、使ってないエアーマットがあったので代用しましたw、見た目は・・・気にしないタイプですのでww。

DSC00754_512.jpg

サイズもピッタリ、ただ、このままだとちょっと硬いんですよ、
そこで、安売り店で買った1000円ぐらいの長座布団を敷いてみると、これがいい塩梅です。DSC00755_512.jpg
DSC00760_512.jpg

これなら靴を履いたまま横になっても気にならないw、本格的に就寝するときは寝袋を掛布団変わりにしました、

DSC00761_512.jpg

今までよりかなり寝心地はいいです、これは良い事を教えていただきました、
ちなみにこのエアーマットはカープアンフックマットの変わりになるかもと捨てずにとって置いたもので、穴が開いてたのですがガムテープで塞ぎましたwww。

もし、車純正の車中泊用のマットの購入をお考えの方がいましたらご忠告申し上げます、絶対に必要ありませんww、経験者談、
まじで失敗した~~。


inakakoi

霞ヶ浦の近くでやってるコンビニの親父、