FC2ブログ

新車の車中泊

キャンプ・アウトドア
03 /31 2017
先日の釣りは、ミクシスベガ初の車中泊でもありました、
車中泊の良い所は、なんといっても荷物を運ばなくていい事w、もっともそういう場所を選ぶという条件が付きますが、

まだ朝夕の寒いこの時期、やはりテントより過ごしやすいのも確かでした、その上サッカー中継もカーナビのテレビ機能で観れましたしw、テントより楽で50代後半の私に優しいのは確かなようですwww、
考え方なのでしょうが、本格的なアウトドアを好むならテントの方が趣がありますが、
この歳になると重い荷物をしょって土手を超えるのも堪える様になってきましたから、これからは車中泊が主になりそうです。

さて、純正のバックドアタープですが、実際に堤防の上となるといろいろ問題が出てきました、
なんせ風がまともにあたりますから。

DSC00215_512.jpg

風が緩いときは、こんな感じでいいのですが、ちょっと風が強くなると不安になってきます、
なんせ一応道路ですから、テントが風で煽られて道路にはみ出たら大変です、ましてやこの状態で寝るわけですからね。

DSC00220_512.jpg

まず、吸盤は当てになりませんww、結局紐で取り付けることにしました、

DSC00224_512.jpg

寝るときは、この位しっかり取り付けないと不安です、念のためにもう一本バックミラーに紐を縛って、外側を回した方がいいかもしれません、


中はというと、こんな感じ

DSC00230_512 - コピー
DSC00233_512 - コピー

なかなか居心地は良かったです、

唯一、寝床はまだ工夫が必要でした、座布団を使うなりしてもう少し平らになるようにしたいと思います、ちょっと腰が痛くなりました
ww、
とはいえ、テントと違い、さほど寒さも感じず、昼寝も含めて結構な時間寝て過ごしてしまいましたww。
腰が痛くなったのは、もしかして寝すぎた為?かもしれませんww。
釣れなかったので読書もはかどり、単行本丸々一冊読み終えてしまいました、

DSC00231_512 - コピー

体力の衰えを感じるこの頃、仕舞うのも簡単なこのスタイルの方がかなり良いと感じた次第です。



さて、来週はいろいろと用事がありまして、次は再来週を予定しています、時期的にも次回は釣果を上げたいと思っています。
スポンサーサイト



ようやく、今年初竿出しw

釣り場にて
03 /29 2017
やっと今年初めての釣りに行ってきました、条件がいいとは言えない天候でしたが、また来週は用事があるのでこれを逃すとまた二週間まつしかありません、強行してきましたw。

場所は、車で待機できる去年の秋に135cmの青魚を釣った場所です、今回は新車での車中泊の寝心地も確かめるという目的もありました。

竿は三本、タニシが少ないので寄せ餌はPVAバッグだけです、

DSC00211_512.jpg
DSC00213_512.jpg
DSC00229_512.jpg


案の定というか、全く反応なしww、
納竿の時になっても、最初のに付けたタニシがなんの変化もなしにくっついていましたw、

まあ前日湿った雪が降ってましたからw、期待はしてなかったんですが、全くの無反応というのは萎えますw。

風が冷たく、予想より寒かったです、まだ早いということでしょうかね、去年は三月中に二本上げてるんですが、最高気温が二十度超えてましたから例外と考えた方が良いのかもしれませんw。

車の寝心地は後で報告します。

神様の御用人

ブックス
03 /14 2017
今週も釣行は中止しましたww、
なんせ、夜中に湿雪の予報ですからねえ、天気って一週間周期になる事ってけっこうありますよねえ、残念。


という事で、今日は最近読んだ本の紹介、神様の御用人です。

DSC00207_512.jpg

なかなか親近感の持てる主人公でして、25歳フリーターという設定です、
神様の御用をいいつかる役にばってきされるんですが、この神様達というのが人間の信仰が薄くなったせいで力や記憶が弱まっているという設定、
相棒となる狐の神様もいい味だしてますし、二巻から登場する天眼(神様が見える)の女子高校生もいい感じに成長していきます。

古事記や日本書紀が好きな人には面白く読めるんじゃないでしょうか、古代史へのロマンは掻き立てられると思います、
ただ、そこは今時の小説ですから、神様とため口だったり、神様の人格(神格?)が、はぁ?というもんだったり、面白おかしく書いてあります、
雰囲気的にはほのぼの系で、夏目友人帳というコミックをご存知でしたら、それに近いと思います、
ただ、実際に祀られてる神様を題材としてますから、ただの妖怪話より奥行が深いかな、
推理の要素もあって、特に四巻の長編はとても面白く読みました、

軽い気持ちで読める、良本だと思います。



さて、来週なんですが、彼岸なので釣りに行けません、初彼岸は秋になるのですが、誰も来ないとは言い切れませんので致し方ありません、
はぁ、はりきってたんですが、完全に出鼻をくじかれてしまいました、再来週天気がいい事を祈りますw。

荷物を積み込むも、初釣り延期w

その他、釣り関連
03 /07 2017
今日は颯爽と初釣り、の予定でしたがやめときましたww、

昨日の雨がもう少し暖かいと思ったのですが、結構寒かったですし、今日もなんかハッキリしませんし寒い!、
このコンデションで、貴重なタニシを使うのは勿体ない、という事で断念しましたw。

昨日のうちに荷物は積んだのですが、軽になった分ちょっときつきつ、
まあ、それでもテント関係の荷物が無いので大丈夫でした。

DSC00210_512.jpg

特に、直径100CMの玉網が縦に入るのは助かりますw、

DSC00209_512.jpg

この玉網、なんとかカバーが欲しいのですが、なんせデカいもんでなかなか無いんですよねえ。

シーズン中は荷物を積みっぱなしにしても大丈夫、と思っています、家族にブーイングを食らうまではこのまま知らんぷりしてようと思いますww。
まあ、大量の配達の注文があれば降ろしますけどねw。

さて、来週はどうですかねえ、天気を見ながら決めようと思います。

餌が無けりゃ釣りようがない

その他、釣り関連
03 /06 2017
今年最初の出陣をしようとタニシ君を獲りにいったのですが・・・
ふへ~~、今年は冬の間に側溝の掃除した様子で、どこもタニシは無残な姿に、、
去年の春先はいっぱい捕れたんですがねえ

まあ、農家の人にしてみれば邪魔なだけの存在ですからねえ、
もうね、農家の副業として商売にしてほしいぐらいですよ、俺以外にも買う人いるんじゃないかなあw、

青魚釣りの最大の難関は、餌の確保で間違いないでしょうw、

DSC_0115_512.jpg

なんとか確保したのがこの量、これじゃあ撒き餌さなんかできませんぜw
食わせの丸タニシはなんとかなったのですが、寄せ餌がこの量じゃ期待できないですかねえ、

DSC_0116_512.jpg

田植えが始まるころにどうなってるか、このままだと釣りの回数もかなり制限しないとまずくなりそうです、
寄せ餌に練り餌を多くすると、食わせをタニシにしてもアメナマの猛攻を受けるのは経験済み、タニシが捕れなくてはどうにもなりませんw、

とりあえず、タニシが安定して取れるようになるまでは、竿を一本減らし、三本でやってみます、
明日の午後から出陣予定です。

inakakoi

霞ヶ浦の近くでやってるコンビニの親父、