FC2ブログ

お目覚めモード?

その他、釣り関連
02 /19 2016
今日は春本番を思わせるような天気、暖かさに誘われて「ちょい釣り」にいってきました。

金曜日は配達もあって、いつもより遅い時間(昼過ぎ)の竿だし、
場所は、予報によると、風もさほど強くならないようなので、先日当たりのあったテトラにしました、

これがですね、なんと二投目で釣れちゃいましたww、アメナマですけどね、
先日まで、浮きが全く動かなかったのがうそのようw、

DSC07746_512.jpg

その後も、数投で二本目、しかもでかいww

DSC07748_512.jpg

結局ほんの小一時間で、アメナマが4本きました、
ただ、その後は当たりが続かず、(風が変わったからかな)三時前に納竿、

餌は、先日書いた、グル団子が一番良かった気がします、
かなり待っても、団子はばらけず針についたままの時が多かったです。

DSC07749_512.jpg

左から、グルテン、グル団子、団子、


残念ながら鯉は来ませんでしたが、間違いなくお魚の活性はよくなってることを確認できました、
こうなると、霞ケ浦の場合、練エサで鯉を狙うのは難しいかもしれません、アメナマの入れ食いは、いやっというほど経験してますからww、

さて、いよいよタニシ君の出番ですかねw、来週はちょい釣りもできそうにないので、その次の週辺りに試したいと思います、
夜釣りはできそうにないので、竿二本ぐらいで様子を見ようかな、
まだ、タニシがあまり取れそうにありませんから、以前書いたネットを使った釣り(ここで書いた)をやってみようと思っています。

どうなるか、楽しみですw。


スポンサーサイト



冬の餌

その他、釣り関連
02 /17 2016
今日も二時間ほど竿を出してきました、昨日は風をまともに受けたので風を避けられる場所に竿だし、

竿を出す前にしばらく様子を見てたのですが、まったく魚の気配なしww、
どうしようか迷ったのですが、ちょい釣りですから一度試してみましょうということにしましたw、

DSC07734_512.jpg

結果、案の定まったく浮きは動かず、早々にあきらめた次第ですw、餌を打った後、ジャミの波紋は結構あったんですけどねえ。
この場所は奥が結構深いようで、夏場に強いです、深場があるなら冬も魚付いてるんじゃなかろうか、と思ったのですが駄目でしたww、

DSC07735 (2)_512


寒い時期は、魚を寄せるのは難しい、
これは魚に活性がないというのが主な原因ですが、もう一つ、餌がばらけ難いというのも理由の一つだと思います、

練エサが溶けにくいんですよ、へら釣りでも冬場は団子は使わずグルテンが主になります、

以前へら釣りの先輩に、冬にへらが団子で釣れないのは溶けだす微粒子だけを吸い込み、針についた団子の塊を吸い込まないからだ、と聞かされました、でもそうでしょうか?ならなぜグルテンなら吸い込むのでしょう?

これは、私の憶測でしかありませんが、逆に団子が水温が低いために溶けにくいからだと思っています、グルテンは水に入るとふくらんでかなり柔らかくなります、
冬場の団子はそうならないんですよ、
団子にも冬用のものはあるんですが、ほとんどはグルテンを混ぜたもののようです、

私がよく使ったのは、団子とグルテンを別々に作り、それぞれ出来上がったものを混ぜるというものです、
このとき、団子は練らない、グルテンと混ぜる時も混ぜすぎずにマーブル状に仕上げるというものです、
それでも、餌の微粒子が広まるのは冬は限定的だと思います、

つまり、冬は魚の活性だけでなく、餌的にも魚を寄せるのは難しいということです、魚が近くにいなければお手上げっていうことですねww、まさに1場所2餌です。

ということで、冬の餌は匂いが大切です、くっさい方が効果があると思いますwww、
練エサに、液状の鯉にこれだを入れています。それでも、近くに魚がいなければ無駄ですがw(匂いだって寒いと広がりにくいんじゃないかな)。
以前、ニンニク系の餌でいい釣りをした経験があります、今度釣具屋に行ったら買ってこようかなw、

水温が10度を超えれば、そんな事もなくなると思います、もう少しです。

ちょい釣り

その他、釣り関連
02 /16 2016
午前の仕事が終わって、外に出ると思いのほかポカポカ陽気、
それじゃあ、ちょっと様子見に竿を出しますか、と、霞ケ浦のいつものポイントまで行ってきました、
今回はちょい釣り用に用意した、短めの竿に小さめのリールの遊動浮き仕掛けです、
それでも、糸は太いんで大物狙いには変わりませんがw。

竿を出した直後はこんな感じで、いい雰囲気でした、

DSC_0125_512.jpg
(カメラを忘れちゃったので、携帯で撮影)

ところが、一時間もたたないうちに風が出てきて、さらに風向きが正面に・・、

DSC_0127_512.jpg

時間とともに風が強くなり、この写真よりさらに波が高くなって、浮きの動きなんて消込以外わかりませんよww、

日向ぼっこしながら、浮きを眺めるつもりがとんでもないw、
結局二時間ほどで上がってきましたwww、
「南風も、たんと吹きゃ寒い」、とは私の祖母の言葉ですが、寒かったですw、

それでも、消込当たりが一度ありましたよ、合わせるとちょっと掛かってすぐ外れちゃいましたけど、今年初めての生命反応でしたwww、

風向きや風の強さは、浮き釣りの場合、よくよく考慮しないとだめですねw、(初心者かよ)
風速3メートル程の風のようでしたが、霞ケ浦では正面だとこうなります、ぶっこみなら関係ないんですけどね、

明日も、天気は良さそうですから、「ちょい釣り」に行ってこようと思いますww。

三寒四温

その他、釣り関連
02 /15 2016

待望の春一番が吹きました、冬の間じっとしていた魚が動き出すきっかけは、この春一番のような気がしています、

水温は、気温のように激しく上下するわけではありませんから、この時期、今日は暖かいから釣れるだろうと思ってもなかなか思惑道理にはいきません、
それでも、春一番が吹くとかなり水温が上がると思います、増してや昨日のように暖かい雨が降ればなおさらです、

今朝、タニシ池をのぞいてみると、昨日まで泥に潜っていたタニシ君たちが顔をだしていました、川や湖とは環境が違うとは思いますが、それでも変化があったのは確かです、

DSC_0124_512.jpg


なので、今日は短時間でも竿を出してみようと思っていたのですが、曇りの天気予報のはずが、雨、それも結構強く降ってきたので断念しましたw、
夕方にはなんと雪混じりの雨に・・・、せっかく暖かい雨で水温があがっただろうに、これじゃ台無しですがなww、
春一番が吹いた次の日は、冷え込むのはいつもの事ですが、雪混じりの雨は余計でしたw。

ま、それでも、少しずつ暖かくなるのは間違いないですし、気温が低くとも、日の長さは確実に長くなっています、
日が長くなるということは、最高気温、最低気温が低いままだとしても、平均気温は高くなっているということです、

そろそろ、巣離れという時期に入るかと思われます、そして三寒四温を繰り返しながら徐々に春になります、
釣りをしてると、季節の移り変わりには敏感になりますよね、漫然と日々を送るより、とてもいい事だと思いますw、
(私は仕事上も季節には敏感なんですw、売れるものが全然違って来ますのでw。)

浮きが動くようになったかどうか、今週は一度竿を出してみるつもりです、
アメナマが動くようになってれば、先日のように全く反応が無いということは無いと思いますのでw。

練エサで、アメナマがどのくらい釣れるか、アメナマが頻繁に釣れるようになったら、餌をタニシにチェンジ、
そして本格的な春に突入です、待ちどおしい~w、


それまでに、人不足解消しないと・・・、




冬の利根 動かぬ浮きに 鼻すすり ww、

釣り場にて
02 /02 2016
今年初釣り、未明に雨が降ったようですが、天気が良かったので利根川の例の場所に行ってまいりました、
遊動浮き仕掛け、浮き釣りなんて久しぶりです。

最初の一時間ほどは、風も弱く、久々の釣りにまったり気分でしたが、お昼過ぎ頃から風が吹き出し、寒いのなんのw、
おまけに、浮きは全く無反応、ピクリともしませんwww、
三時近くになるともう寒くて寒くてww、浮きの動きを一回も診ることなく上がってきましたw.。

上がろうと思った頃に、ヘラ師の方が様子を見に来ました、私よりちょっとだけ年上かな、
寒い中、結構長話をしてしまいましたw、
話題はもっぱらアメナマの悪口ww、ヘラ師もほとほと参ってるようです、棚を切ると(宙釣り)ブルーギル、底に付けるとアメナマ、針は飲まれるし、やりようが無いと嘆いてましたよw、
ヘラをやってて、青魚の幼魚を釣ったことがあるそうです、子供がアメナマ狙いのザリガニで青魚(幼魚)が来たこともあったそうで、あいつら雑食なんだなとあきれてましたww。



まあ、釣れませんでしたが、雰囲気だけは味わってきました。

DSC07652_512.jpg
(浮き釣りでも、コーヒーだけは欠かせませんw)

流川用の浮きなんですが、送り込みなら問題ありませんが、振り込みだと発泡材がずれてしまいました、沖目のポイントを狙う時は瞬間接着剤を使った方がよさそうです、
それと、トップの一番上の発泡材はいらないかもww、ちょっと目障りでしたw、
発泡材を二つ付ければ、かなり効果があるので、真ん中と一番下だけで良さそうに思いました、

DSC07658_512.jpg



まだまだ改良の余地はありそうです、

もうちょっと暖かい日に、またチャレンジしたいと思います、帰ってきたら顔がほてって仕方ありませんww。

inakakoi

霞ヶ浦の近くでやってるコンビニの親父、