FC2ブログ

はて、喰いが浅いのか?

釣り場にて
04 /29 2015
ゴールデンウィーク前に、ちょっとでも竿を出そうと、月曜の夜から朝に掛けて出撃してきました、

釣りには最高の気候でした、夜も寒くもなく暑くもなく、まだ虫も少なくていい感じでしたよ、
ただ、釣果は相変わらず釣れませんでしたけどねww、

DSC05148.jpg

DSC05152.jpg

DSC05153.jpg

夜中中、魚の跳ねの音がひっきりなしに聞こえてました、
ほとんどアメナマでしょうが、鯉もいるとは思うんですが、

今回は、撒き餌も寄せ餌もタニシのみ
当たりが少ないのは覚悟してましたが、、、、本当に少ないww。

DSC05140.jpg
喰わせはこんな感じ


でも、全く無反応という訳でも無かったんです、
ぴ、ぴぴ、と糸を持っていきませんが、何回かブザー音がしました、


うーむ、アメナマの悪戯か、はたまた喰いが浅く乗らないのか、

今まで、エサと針にどう付けるかだけ気にしてましたが、他もちょっと見直してみようかな、
仕掛けのせいで、貴重な当たりが無駄になってるなら、もったいないですからねえ。



スポンサーサイト



ボイリーの憂鬱

その他、釣り関連
04 /24 2015
前に、アメナマはボイリーをカジリ取る事がある、と書きましたが、先日もやられましたよw
タニシに付けたポップアップボイリーも、綺麗に採られてました、

DSC05135.jpg

DSC05139.jpg

アメナマ君、いい加減にしてほしいですよw、
ここ数年で、以前より増えているんじゃないかと思います、

タニシだけで、我慢の釣りしか選択肢が無いのかなあ、

それでも、ここには巨鯉や青魚がいる、と確信が持てればいいんですけど、
いるかどうか半信半疑で当たりも無い釣りというのは、かなりの忍耐ですよww、


跳ねとか背びれとか、目撃だけでもしてみたい、そうすればヤル気もちがってくるんですがねえ、

覚悟はしてたけど

釣り場にて
04 /22 2015
火曜から水曜にかけて出陣してきました、
場所は前回と同じ、今回はボイリーとタニシでどう違うか試してみましたよ、

DSC05137.jpg


実験で使ったWのボイリーを二本、タニシとポップアップボイリーのWを二本、
今回は寄せ餌も、ボイリーの方にはボイリーだけ、タニシの方にはタニシだけ付けました、
撒き餌も同様に左右分けて巻きましたよ、

さて、結果から先に書いちゃいますと、、
ボイリーの二本で、アメナマ12匹w、ポップアップにした方が、かえってアメナマ釣れちゃいますがなwww、
タニシの方は、さわりのような当たりが二回、当たりが一回、
一度糸を持っていきましたが、合わせてみると手応え無しの空振りでした、

DSC05123.jpg

DSC05125.jpg


見事にボイリーはアメナマにやられました、夜中にアメナマに起こされるのもしゃくなので、16ミリから20ミリボイリーに変えてみたのですが、それでも苦も無く釣れてきましたよ、

DSC05132.jpg

それに比べてタニシの竿の方は、まったくと言っていいほど無反応、
数少ない当たりも、アメナマの悪戯っぽい感じでした、


タニシがアメナマに強い、と言うのはこういう事か、と一人納得しましたw、
寄せ餌も、タニシだけにすれば、アメナマの反応は少なくなると、
食わせだけタニシに変えても、あんまり意味がないと言う事か(前回、タニシに喰ってきた)、
ただし、だから釣れるという訳でもないと・・・w。

DSC05121.jpg
タニシの方はこんな感じ、小型の鯉じゃ喰えませんよねw、



ボイリーの方は、予想通りと言えば予想通りなんですが、ここまでアメナマが来ると言う事は、寄せ餌やまき餌も全部アメナマが食べちゃうだろうと言う事を再確認、
ボイリーの釣りは、そこに居る鯉が、まずボイリーに慣れてくれないと釣れないらしいです、
でも、恐らく鯉がボイリーを口にする前に、アメナマが全部食べちゃうだろうと言う事、それじゃあ釣れませんよねw。

朝方、12匹目のアメナマを釣ったところで、もういいやと全部の竿をタニシにしました、寄せ餌もタニシに、
撒き餌は、ボイリーも混ぜましたが、寄せるというよりはアメナマを散らす為にでしたw、

そして、、、、、、当たりは無くなりましたwwww。


良い陽気だったので、二日目も午後4時頃まで粘ったのですが、さわりが一度あっただけ、
おかげで単行本一冊、丸々読破しちゃいましたよww、

収穫と言えば、仕掛けはこれでいいと思えた事ぐらいですかね、

こうなると、寄せ餌もタニシだけにして、我慢の釣りをするしかないのかなあ、
そうなると、ここに書くことも無くなるぐらい当たりもなさそうなんだけどw、

本当に鯉がいるのか?と疑いたくなっちゃいます、全くいないと言う事は無いと思うんですがねえw、
これだけやれば、まぐれでも一本ぐらい釣れそうなもんなんですがww、


次もダメだったら場所変えましょうかねえ、えと、次はと、ゴールデンウイークに入っちゃうのか、いつやろうかなあ。

実験です

仕掛け 釣具
04 /20 2015
さあ、実験ですよw、

その前に、一応、ボイリー、タニシの付け方を

DSC05107.jpg

DSC05108.jpg

DSC05110.jpg

DSC05111.jpg

DSC05112.jpg

今回は、タニシにポップアップボイリーを付けたらどうなるかという実験ですので、なんか凄い事になってますが、タニシだけ付けるのも簡単です、
ヒゲの長さはタニシに糸を通す前に結び目つければ簡単に調節可、
もうちょっと長くした方が針の掛りがよさそうな気がしますねw。
糸はもう少し細いものの方が良いと思います、木綿糸でも大丈夫じゃないかな。

では、水中に投入

DSC05116.jpg

DSC05117.jpg

ほうほう、針がちょっと浮くぐらいの丁度いい感じじゃないですか、
これなら、水草やゴミに埋もれることもなく、ハリスは上手く隠れるんじゃなかろうか、

改めて見ると、かなりの大型じゃなきゃ喰えないだろうなと思う仕掛けですw、簡単に釣れないのも仕方ないかw、ナマズを意識するとだんだんこうなってしまうww。

ついでに、ボイリーも試してみました、

DSC05104.jpg


DSC05105.jpg

流石に、こちらの方が浮力がありそう、ですが、寄り戻しを浮かせるほどじゃないので、このままで大丈夫かな、
ナマズ君が食べにくい事を願って、これで一度挑戦してみます、

明日の午後から出陣予定、
今夜、物凄い雨の予報なんだけど、水が濁らなければいいなあ、
水かさが増して、テント張れない何てことはないよね、ちょっと心配。


次の手は、

その他、釣り関連
04 /17 2015
さて、前回タニシを使ってもアメナマしか釣れなかった訳ですがw、

もうこうなったら、開き直るしかないかなww、

思ってる以上にアメナマは何でも食べるw、鯉は数が減ってる感じ、
青魚に至っては、去年の秋釣れたのが奇跡ww、その後一度も姿を見ない、
霞ヶ浦も広いので、すべての場所でそうだという訳では無いのかもしれませんが、
私がよく行く釣り場に限って言えば、もはや、かなり難しい釣りになってしまってる、

そこを踏まえて釣りをしないと、ストレスが溜まってしまってたまりませんww。
(そもそも、このブログを始めたのだって、もう少し釣れると思ってたからでして、事実、数年前にやってた頃は、坊主の方が珍しいくらいでした。)
釣れないから、あれやこれやエサや仕掛けを考える訳でして、そこに楽しみを見出すしか無いかなw。

さて、んじゃ次はどうするか、
前回の場所は、悪くないと思います、古渡川が流れ込む湾どですから、乗っ込みの魚の通り道になってるのは間違いなく、鯉ならそこそこの大型もいるんじゃないかと思います。

青魚はどうでしょうねえ、昔、あの場所の対岸で青魚の稚魚を釣ったことがありますんで、可能性がない訳じゃないと思うんですけど、
そもそも、霞ヶ浦の青魚が何処ではたくのかがさっぱりわかりませんw、
利根川を溯上するのは知られてますが、だったらその魚が霞ヶ浦に戻ってくるかと言えばどうにも怪しい、
何処か別の場所ではたくんじゃないかと思うんですけど、残念ながら聞いたことがありません、
未知数という所ですかね、もし、あの場所で釣れる事があれば、青魚もこっちに上ってる可能性があるわけで、それはとってもワクワクします、

DSC05045.jpg

DSC05047.jpg


と言う事で、次回も同じ場所でいってみます、大型の方が乗っ込みが遅いという定説を信じれば、本番はこれからですし、
実際、五月に入ってからの方が大型が多い気はします。

前回、針に水草が付いて来る事が多かったので、ポップアップの方がいいかなと思ってます、
でもって、興味がわいたのが、タニシにポップアップのボイリーを付けたらどうなるんだろうみたいなw、

ほとんど悪戯の世界ですが、ちょっと試してみたいw、
タニシとボイリーをWで付けたら、青魚かかなりの巨鯉じゃなきゃ吸い込めないでしょう、
二本をそれでやって、なかば捨て竿にしてみようかと、
残り二本をポップアップを載せたボイリーのWを試してみようかな、と考えています、

ボイリーの方は、アメナマがかなり来るでしょうが、もはや、それはどの道避けられない、二本に絞れば、なんとかなるかなぁ、

アメナマを興奮状態にしないようにすれば、返って釣り上げてしまった方がなまじっか避ける方法より早道かも知れません。
どの道釣れてないので、ダメ元、これ以上悪くはならないでしょw。



リグもちょっと変えてみようと思ってます、次回は、アメリカナマズに苦虫を潰しながら、コーヒー飲み飲み考えた、タニシとボイリー兼用リグを上げてみます。

DSC05052.jpg


inakakoi

霞ヶ浦の近くでやってるコンビニの親父、