FC2ブログ

ノアにタープ

車中泊
09 /17 2020
車がノアに変わって、初めての車中泊でしたが、なかなか快適でした。

ノアでタープを張るのも初めて、
思ったより風の抵抗が強く、側面の広さも想像より狭かったので、初めの考え通りに張れませんでしたw。

20200915122044(1).jpg20200915122044(2).jpg

うーん、思った場所にロープが張れなくて不安定、却下ww。

試行錯誤の末、こんな形に落ち着きました。
20200915132006(2).jpg20200915132006(1).jpg

予定より狭くなりましたが、風も避けられて、なかなか快適でした、
ただ、竿が見にくいww。

普通にオートキャンプ場なら、この張り方はおすすめです、
右側はロープを付けて、後のタイヤに結んであります、前側は地面にペグで止めました。

一人なら充分な広さ、ただ、釣りの場合、釣りの仕掛けや餌付け用の台と、料理用のテーブルは別の方が便利かなあ、
もっと言えば、風が強い日は車の中で調理できた方がいいな、
少し考えようw。

どの道、側面にスペースが無けりゃ、この付け方はできませんから、釣り用としては他の場所では無理っぽいw、
こういう場所がもっとあればいいのになあw。

調理は車の中で、釣りの餌付けは外で、そうできるように工夫してみます、
そうなると、車の中でサイズの合うテーブルとやっぱ電気式の調理器具も欲しいなあ、
まあ、どこか車中泊で旅行でも行くなら、揃えても損はないかな。

GH010022(1).jpg

コーヒー淹れながら妄想中w。

スポンサーサイト



車中泊ベッド

車中泊
09 /11 2020
車中泊用のベッド、
色々模索しておりましたが、最終的には、ちょっとお金をかけてGfanで作る事にしました。
ただ寝るだけなら、前回有り合わせの木材で作ったものでも充分なんですが、荷物を積みずらいのと、釣りしてる間座る機会が多いであろう、後部座席を動かしづらいという欠点がありまして、長く使う事を念頭に、本格的に作ってしまおうという事になりました。

DSC02606.jpg

この部分が引っ掛かるんですよ、

いざ、製作開始、組み立て自体は簡単でした。

DSC02614.jpg

車に乗せるときは、二つに分割します、
木材と違って、これのいい所は分解組み立てが容易だと言う事ですね、

DSC02615.jpg

車にうまく乗せられました

DSC02616.jpg

ところが、ここからが一苦労、やっぱり足の長さの調整が大変でした。
ちなみに、ダイソーでパイプカットを買って来たのですが、全く役に立ちませんでしたww、
電動カネノコで長さを調整、大変でしたが、一度作ってしまえば後はずっと使えますからね、なるべく手抜きしないようにしましたよ。

DSC02623.jpgDSC02621.jpg

椅子も動かせるようになりました、これで荷物もつみやすくなります、
ベットの下のスペースもかなり広くなりした。

DSC02624.jpgDSC02622.jpg

ベッド板の下に、ずれ防止の為の足も付けました、これで完璧ですww。

DSC02620.jpg

キャシャに見えますが、見た目よりかなり丈夫です、補強金具を所々に使えば、ぶらつきもありません。

足元の上に棚を作りたければ、後から追加できます、その辺りの応用が利くのがこのGfanのいい所でもありますね、

まあ、これで、車の改装は終了と言う事にします、なにしろGopro買っちゃったんで、予算的にそろそろキツイww、
このベッドは一万と端数でできました。

後はアオウオを釣るばかりですね、問題はそこなんですがねww。

DSC02626.jpg





ロッドホルダー

車中泊
08 /22 2020
竿の持ち運びは悩みどころです、なんせカープフィッシングは荷物がおおいですからねえ、
俺みたいに、アウトドア用品も持って行きたいとなるとなおさらです。

せっかくバーを付けたのだから、ロッドホルダーを付けてみようと、皆さんおなじみのこれを買ってみました、
DSC02545.jpg

竿四本分、前後にと8個買いましたよ、
ですが、実際に付けてみると、前部分はこれだといちいち回り込んで挟むしかないので面倒です、前は引っ掛けるだけでいいかなあ、

DSC02578.jpg

手前にある青い選択ばさみ式の物も考えたのですが、なんか外れそうな感じが否めない、
そこで、これを買ってきてみました、

DSC02588.jpg

ソフトSカンの方は203円、くねくねロックは511円でした、
どちらがいいか判断付かず4個ずつ購入、両方付けてみる事にしましたよ、

くねくねロックは、手で曲げられるので、そのまま付ければいいんですが、Sカンの方は少し細工をせねばなりません。

DSC02589.jpg

DSC02590.jpg

DSC02591.jpg

写真の様に、上半分を90度曲げないと、ポールに付けて竿を掛けられません、
これがですね、はじめペンチで曲がるだろうと軽く考えていたのですが、思いの外固くてですね、
万力に挟んで、上の部分も板で挟み込んで曲げました。
上手く曲げられたので良かった。

ポールに付ける部分が緩かったので、ついでに狭めておきました、
DSC02594.jpg

これでも、左右には揺れてしまいますが、外れにくくはなりました。

さて、早速装着

DSC02602.jpg

右側がSカン、左がくねくねロックです、
見た目はSカンの方がすっきりしてますかね、ただ、左右にちょっと揺れる、気になるようなら後で結束バンドで補強しようと思います。
くねくねロックは、ポールに巻き付けられるのでしっかりしてます、ぴくともしません、竿以外のものを載せるのにも便利、手で曲げられるので、形状に合わせて絞る事も出来ます。
ただ見た目は、いまいちかなww、まあ、このまま暫く併用してみます。

上手く取り付けられたのですが、問題が二つあります、
一つは、上部分に、網とカープマットを置こうと思ったのですが、これを付けると出し入れがちょっときつい

DSC02586.jpg

網だけが精いっぱいですね、マットはベット下に置くしかありません。

DSC02587.jpg

うーん、やっぱりルーフキャリアは必要かなあ、
まあ、カープマットは、前に寝床用に使ってたエアーマットで代用という手もありますからね、
あれなら、小さく出来ます。

もう一つの問題は、どうしても天井が低くなってしまって、後ろに籠るとき邪魔ww、
これは仕方ないし、釣りの最中は竿は外に出てるので何とかなる気もしますが、少しでも高くしたいとこれを買ってきました。

DSC02598.jpg

前だけ高くすれば、竿が斜めになって高くなるんじゃないかとという計算ですw。

DSC02599.jpg

早速取り付け
DSC02600.jpg

DSC02601.jpg

取り付け前と、後です、
劇的に変わる訳ではありませんが、頭の上が5センチほど高くなりました、
いいんじゃないでしょうか、上の部分も網だけ乗せるなら問題なしです。

だいぶそれらしくなってきました、
これなら竿6本ぐらい積んでも余裕ですよ、早く釣りに行きたいですww。


寝床台作成

車中泊
08 /09 2020
さて、四分割の板を、どうやって車に敷くかなのですが、
最初は、二列目の椅子を取っちゃう事も考えました、でも、車検も面倒そうだし、なるべく車自体はいじらない方が賢明だろうと思い、こんな物を作りました。

DSC02532.jpg

見た目はあれですが、一応車に合わせて作りましたよ、家にあった余った木材でできましたw。
脚の長さの微調整が結構大変でした。

DSC02534.jpg

装着すると、こんな感じです、水色の部分は、もう汚くて見える部分には使えそうにないすべり止めです、捨てずにとっておいて良かったw。

板を載せると、こんな感じ

DSC02536.jpg


DSC02538.jpg

後ろは前に紹介した折り畳みのベンチのままです。
上に載ってみると、なかなかしっかりしてて揺れませんよ、板もずれません。
これなら充分ねられそうです、まあ、見た目がね、あれですがww。

後ろ部分はさらに改良するつもりです、木材で作ろうか、例のGfanで作ろうか思案中、
ルーフキャリアを付けて、全部荷物を積んでみてからですね、
色々積みたい物も増えそうなので、棚を作りたい所です。

まあ、考えるのも楽しみの一つ、あれこれ悩んでみますw。






寝床作り直し

車中泊
08 /08 2020
先日、軽自動車時代に使てた寝床板が少し狭いと書きましたが、長く使う事を考えて、作り直すことにしました。
なんせ腰痛持ちには、深刻な問題ですw。

という訳で、こんな物を買ってきました。

DSC02529.jpg

パイン材30×91を三枚、25×91を一枚
クッションラバーにビニールレザー、

もうね、一枚だと持ち運びが大変なので、分割することにしました。

DSC02530.jpg

板の大きさに合わせて、クッションとビニールレザーをカット、
板とクッションをレザーで包み込む様に、ガンタッカーで止めます。

ガンタッカーは、ホチキスのでかい奴ですねw、これはお店用に業務用の大きいのがあるので便利ですw。

出来上がりはこんな感じ

DSC02531.jpg

足元側は、細くてもいいのでこうしました、少しでもスペースを広くしたいww。
中々の出来ですよ、見た目はかなりいいんじゃないでしょうかw。

後は、これをどう動かないように車に敷くかです、
それは、また後日。


inakakoi

霞ヶ浦の近くでやってるコンビニの親父、